爪のガタガタ、ボコボコ変形しているときの原因と治し方

あなたは爪のガタガタやボコボコといった変形に悩まされていませんか?

特に女性の場合は、ネイルやマニュキュアなどをして爪を可愛くしコーディネートしたいって時に自分の爪がこんな事になっていたら・・・嫌ですよね?

男性であっても、女性は男性の細かい部分を見ているので「この人、爪が汚い=不潔そう」と思われてしまうなんてことになりかねません…。

それも「手だけでなく、足も…」何て事になったら、、、人に見られたくないですよね。

爪のコーディネートをしない人でも、自分の爪がガタガタ変形していたらなんだか嫌な感じですよね。

では一体、なぜ爪の変形は起こってしまうのでしょうか?

今回は、爪がガタガタやボコボコと変形している時の原因と正しい治し方について見ていきたいと思います。

mp_base_photo_62440279352b44c75e7eab

爪のガタガタ、ボコボコ変形しているときの原因

爪のガタガタやボコボコとした変形の原因は、主に“”が原因の場合があります。

驚かれるかもしれませんが、爪は皮膚の一種です。

そのため、主に皮膚に悪さをする菌(水虫やカンジダなどの菌)が、爪に付着し入り込んでしてしまうことによって、爪が変形してしまったりします。

つまり、変形しているのは病気なのです。

変形がひどい場合には、爪切りで爪が切れない状態にまでなってしまいます。

爪の変形がひどくなる前に早めに対処したほうがいいでしょう。

考えられる病気

爪がガタガタやボコボコと変形しだしたら、次のような病気の疑いがあります!!

爪水虫

爪の病気でとても多いのがこの病気です。

正式な名前は「爪白癖」といい、その名前のとおり、爪が白く濁り、また、分厚っく変形し出します。

「水虫!?って事は移るの!?」と疑問に思いますよね。

この爪水虫も、人から人に感染します!!
爪切りで、切った爪から感染もします。

この病気の特徴は、始めのうちは、白く濁り、次にボコボコとしてきます。

そして、次第にガタガタしだして、
最終的にはボロボロと爪が崩れ落ちてきてしまいます

治療法

爪水虫の治し方

まずは、皮膚科に行って診察をお願いしたほうがいいでしょう。飲み薬が処方されます。

この病気の場合は正しいお薬で治療を行うことが大切です。

再発する恐れもあり、通院が必要になってくる場合もあります

市販のお薬

「病院に行く時間がなくて・・・」という方にオススメの市販薬が、大源製薬の“水虫薬・エフゲン”です。

市販の塗り薬の正しい使い方もご紹介しましょう。

正しいり薬の使い方

まずは、薬を塗る前に清潔にしておきましょう!
(お風呂上がりなどもいいですね。)

そして、爪やすりなどで表面の爪を削ります。
削った爪の粉はちゃんと処理しましょう。

ほかの人への感染の恐れがあります。

次に、爪に丁寧にマニキュアを塗る感覚で、刷毛(ハケ)などで塗っていってください。

そして、乾燥させます。

治るスピードは人によって様々ですが、早い方でも3ヶ月程度で治ります。

大切なことは、清潔にしておく事!乾燥させる事!です。

注意してくださいね♪

爪水虫が発生しやすい時期

爪水虫が発生しやすいのは、じめじめした梅雨の季節、そして、汗をかき菌が繁殖しやすい夏の時期です。ですので6〜8月にかけては、爪水虫の菌が大好きな季節になります。

といっても、寒い時でも足を清潔にしていないと爪水虫は発生してしまします。

靴下などを履いていると汗をかき、靴の中の湿度が高くなると、湿度が高くなると水虫菌の天下と言ってもいいほどの繁殖に好都合な環境が整ってしまいます。

ドンドンと増えていってしまいます。

予防策として、空いた時間に、爪をきれいにして、薬を塗ったり、よく乾かしたり、頻繁に靴下を変えることが大切です

手の爪のケアは、手を洗えばいいので簡単ですが、足の方は外出時など頻繁に洗う事が難しいですよね。ですが、とにかく手足を清潔に保つ事が1番の爪の変形、予防対策になります。

最後に

いかがでしたか?あなたの爪のガタガタは実は「水虫」だったんですね。

「水虫」と聞くと、少し不潔なイメージがありますが、なってしまったものは仕方がありません。しっかりと薬を塗って、清潔にしていれば治りますので、あまり深く悩む事はありませんよ!

爪が綺麗な人って憧れますよね!マニキュアが良く似合っていたりすると、見とれちゃいますし、男性でも、爪先が綺麗な男性は、清潔感がありとても好印象を抱きます。

水虫に負けないようにするために清潔な生活をおくりましょうね♪

simiusu-b1

公開日: : 最終更新日:2016/02/14 健康

関連記事

illust3454

冷房病(クーラー病)で頭痛の症状がある時の対策と治療法

暑~い夏、部屋にいても窓から日差しがじりじり・・・。 扇風機をつけても蒸し暑い時って、よくあります

記事を読む

017813

寒暖差アレルギーで鼻水や喉の違和感、喘息の様な咳の症状に効く薬

“寒暖差アレルギー”この言葉を知っている方はどれ位いらっしゃるでしょうか? 案外、身近に潜んで

記事を読む

035499

腕の内側や足にかゆいぶつぶつが突然出た原因とおすすめの市販の薬

腕の内側や足に突然のかゆみができた時、みなさんはどうしていますか? 平日の昼間なら病院に行けば

記事を読む

seki-nernurenai

喉のイガイガする違和感や痰の出る咳で眠れないときの原因や治し方!

眠れないほどの喉のイガイガする違和感や痰の出るほどの咳はとても辛いですよね。 人間にとって睡眠

記事を読む

股関節

股関節からゴリゴリ音が鳴る原因と治療法

あなたの股関節は健康ですか? 動くたびに、股関節から「ゴリゴリッ!」や「ガリガリッ!」などと音

記事を読む

プール熱

プール熱と結膜炎は潜伏期間に大人にもうつる感染力なので完治まで要注意

これからの時期、とても猛威を振るう“プール熱”と“結膜炎”。 「かかった経験もないから大丈夫!

記事を読む

headache

後頭部の右側がズキズキ、ツーンとする頭痛の症状から考えられる病気

現代の日本では、頭痛に悩む人は3人に1人という割合になっています。 あなたもつらい頭痛の症状に

記事を読む

sun

日射病と熱中症の症状の違いは?頭痛と汗が大量の時の処置や治療と対策

暑い夏、日焼けや汗が気になる方は多いと思います。 UVケアや臭い対策などをされている方も多くい

記事を読む

017813

鼻の穴の中にニキビの様な臭い膿が痛いときの薬はオロナインでよい?

ある時、鼻の穴の中にニキビの様なものができていた・・・ という経験はありませんか? 私も時々

記事を読む

asi

足痩せ方法!筋肉質な太ももやふくらはぎの人でも短期間でスッキリ!

スラリと伸びた脚はすべての女性の憧れです。 脚を細くするためにラップを巻いてみたり、 ウォー

記事を読む

water-texture11
東武動物公園プールの混雑と料金割引券の入手法!営業時間や駐車場情報も

いよいよ夏本番が近付いてきましたね。 全国各地の海やプールが盛り上が

akachan_asemo
赤ちゃんの首の後ろや頭皮に汗疹や水泡出る原因と薬やケア法

梅雨が明けると本格的な夏がやってきます。 赤ちゃんの肌トラブルの

medicine_nurigusuri1
汗疹(あせも)に効く薬はステロイドやワセリン?子供と大人の治し方

「首や手足の関節にできた赤いブツブツが痒くてたまらない…」 汗を

045636
鳴き声でわかる日本の蝉(セミ)の種類と鳴き出す時期

いよいよ夏の到来を告げるセミの季節がやってきました! あの鳴き声を聞

toukyouwan
東京湾花火大会2014!花火が綺麗に見えるレストランや屋形船を予約

夜空を彩る夏の風物詩といえば・・・花火! 美しい花火を眺めながらゆっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑

Parse error: syntax error, unexpected '}' in /home/users/0/lomo.jp-ryon/web/wp-content/themes/stinger3ver20131217/sns02.php on line 2