丘滋賀農業公園ブルーメの丘でバーベキュー!料金とアクセス、予約は必要?

行楽シーズン到来!
この時期だからこそ、外へ飛び出して自然と触れ合える体験をしたいという方も多いと思います。

美味しい空気を思いっきり吸いたい!
家族や気の合う仲間と楽しい時間を過ごしたい!

自然や動物と触れ合いたい!
今回はそんな方にオススメしたい人気スポット「丘滋賀農業公園ブルーメの丘」をご紹介します。

burume

丘滋賀農業公園ブルーメの丘

ブルーメの丘ってどんな所?見どころは?

プルーメの丘は滋賀県日野町の丘に作られた農業公園です。
農業公園って?と思いますが、農業や酪農などの体験や動物と触れ合ったりできる施設のこと。

ブルーメの丘は「人と自然のふれあいを通じて笑顔を提供する」というテーマで作られていて
「門」「遊」「花」「街」「村」「牧」の6つのエリアに分かれています。

その広さはなんと甲子園球場の約9倍の広さだとか・・・結構な広さです!

園内は中世ドイツをイメージした公園になっています。
まるでメルヘンの世界にきたような気分になりますよ!

最初、エリアの広さにかなり驚きましたが、園内にはSLのような園内バスも走っているので大丈夫でした。
公園内の花エリアにはお花がいっぱいでお花好きにはたまりません。

季節ごとに植え替えをしているようで、春はチューリップに菜の花、夏はヒマワリやポーチュラカ、
秋にはコスモス、薔薇など・・・季節ごとに色々な種類の花々を楽しめるようになっているそうです。

やはり行楽シーズンには季節を目一杯感じたいので、お花はとても嬉しかったです!
また、体験コーナーが充実しているのも魅力でした。

クラフト体験やお料理や食品製造を楽しめるグルメ体験教室、乗馬や動物とのふれあいを楽しめる施設など・・・
様々な楽しみ方を自分たちでプランニングできるので、

充実した1日になること間違いなしです!

また、レストランやバーベキュー設備などもあるので、お食事の心配もしなくて大丈夫です。

手ぶらで気軽に行けるのが嬉しいですね。

入場口近くにある野菜や花を販売する青空市場や、
お土産販売コーナーなどもあるので行楽帰りのお土産もこちらでGETできるのですごくありがたい!

とにかく、広大な施設の中に盛りだくさんの内容なので、大自然の中で充実した時間を過ごせるオススメの施設です。

バーベキュー情報

バーベキューハウス「アルペンローゼ
行楽シーズンには屋外でのバーベキューを楽しみたいという方も多いと思います。

施設内には食事場所が色々ありますが、私がオススメしたいのが、
この施設内にあるバーベキューハウス「アルペンローゼ」です。

バーベキューは荷物運びが面倒ですが、ここではバーベキューセットを持参する煩わしさもなく、
グループや団体でわいわい賑やかに楽しめて最高です!

新鮮な肉にアルペンローゼ自慢の自家製ソーセージを焼きたて熱々で食べるのは最高!
運転がなければ、緑を眺めながらのビールもなかなか良いですよ!

屋内と屋外にテーブル席がありますが、ここは屋外のテーブルをチョイスして欲しいです。
遠くには鈴鹿の山々が見えて、とても開放感がありました。大自然の中でのお食事は最高です!

とにかくここは体験教室体験施設が充実しているので、家族連れには大人気の施設です。
紹介した施設の他にもソリを使って芝すべりは子ども達も気に入ったようで何度も楽しんでいました。

ゴーカート、池で釣りをしたりできる遊園地的なコーナーもあるので子ども達も全く退屈することなく
1日遊ぶことができるのが嬉しかったです。

また、農業や酪農などについての勉強にもなる他、広大な広さの公園でのびのび遊べるので、
親子連れでの行楽シーズンの遊び場としてはピッタリ!

お食事、体験教室ともに団体対応しているものも多いので、グループ旅行で来ている方もいました。
ちなみに、団体の場合は、事前予約が必要な場合がありますので、施設にお問い合わせてみるのがいいと思います。

入場料はシーズン中の3月から11月までは
大人は800円子ども(4才から小学生まで)は300円とお手頃価格なのも嬉しいです。

ただし、各施設などの利用料金は別になるので、予算を決めてプランニングすると良いと思います。

冬期間の12月から2月は花も少ない時期なので、大人400円子ども(4才から小学生)は無料となっているので、
天気のよい暖かい日なら冬期シーズンはお得に楽しめるかもしれませんね!

施設内のおすすめ体験施設

「みにまるランド」

この施設の人気者といえば、ふわふわモコモコのアルパカです!
このアルパカの可愛いこと!

わざわざアルパカに会いに来る人もいるというのもうなずけます。

私もその可愛さにメロメロになってしまいました。
あと可愛いアイドルがもう1匹!

フレミッシュジャイアントという種類のうさぎのポンちゃんです。
大きくてこれまたフワフワで可愛いうさぎさん。

皆さんもふわモコの可愛いアルパカとうさぎのポンちゃんのいる「みにまるランド」へ会いに行ってみて下さいね。
入場料は20分200円です。

「小動物ふれあい広場」

「遊」エリアにある小動物ふれあい広場に行くと
ジャージー牛、ヤギ、ミニ豚、羊、ウサギ達と触れ合うことができます。

ここでは1人300円で乳しぼり体験もできるので、
ぜひ家族や仲間、カップルで挑戦してみてはいかがですか。

私も簡単に出来るかと思っていたら、この乳しぼり!意外と難しいです。

最初はなかなかミルクが出てこなかったのですが、
スタッフさんにコツを教えてもらいミルクが出てきたときには思わず叫んでしまう程嬉しかったです。

思わぬ感動体験になりました!乳しぼり体験は1日1回の人数限定なので早めに受付をすると良いです。
10:30からみにまるランドで受付を行っていたので、先に受付をしてから公園をまわると効率がいいと思います。

「グルメ体験教室」

施設内の牛から搾乳されたフレッシュな自家製の牛乳を使った
お菓子やケーキ、パンやピザ作りの体験が楽しいグルメ体験教室。

新鮮な牛乳を使って手作りするので、とても美味しいと評判だそうです!

また、農園特製ブレンドのスパイスを使って作るソーセージ作り体験も人気で
本来のソーセージの味を楽しめると大好評とスタッフさんがお話していました。

持ち帰りもできるので、お土産にもなるというのも魅力的です。

オススメは、新しく出来たグルメ体験「キッズシェフ体験」です。
子ども達がコックさんに変身しての体験ということで、お仕事体験のような楽しさもあります。

体験教室は前日までに予約が必要なので忘れずに予約して下さいね。

「絵付け体験教室」

絵付け体験教室も種類が豊富にあるので悩んでしまうほどの充実さです!

フォトフレーム、茶碗、湯のみ、ジクソーパズル、オカリナ、マグカップ、エッグオーナメント等の絵付け体験ができます。
予約不要で所用時間が30分〜40分ほどの手軽さが嬉しいです。

訪れた記念にもなるということで卒業旅行や家族旅行、カップルにも人気の体験教室だそうです。
絵心のある人もない人もワイワイ楽しく絵付け体験もいいですよね。

なお、湯のみ・茶碗の絵付けだけは、団体対応していないそうなので気をつけてください。
私のオススメは「エッグオーナメント絵付け教室」です。

他ではなかなか体験できないものなので、せっかくなので挑戦してみました。

中身を取出した卵の殻に絵を描いていくのですが、
「どうやって中身をだしたの?」と思う程綺麗な状態の卵の殻にビックリ!

小さな穴を空けてそこから中身を上手に出したものだそうです。

エッグオーナメントは本来はイースターのアイテムですが、
私はクリスマス用のオーナメントとしてサンタクロースを描いてみました。

アイディア次第で作品の用途が広がるので、それを考えるのもなかなか楽しいです。
リボンを付けたら可愛く仕上がりました。

「クラフト体験教室」

クラフト体験教室では、

オルゴール、木ののりもの作り、ミサンガ、サンドブラスト(砂を吹き付けて絵を描く技法)、
シルバーリング作り、レザークラフト、木工クラフト(昆虫クラフト)、クリアキャンドル作り、
ステンシル教室、木工カントリークラフト、「さおり織り」手織り体験、
万華鏡作り、手作りカントリードール等、

様々な種類の体験があります。

クラフト教室は子どもの夏休みの自由研究などにかなりオススメです。

材料費も込みで、さらに講師の方が丁寧に教えてくれるので親としてはとてもありがたいです!
あと、シルバーリング体験教室ではカップルでリングを作っている方もいらっしゃいました。

家族連れからグループ、カップルの方と色んな方が楽しんでいましたよ!

あと、注意点としては、クラフト体験教室の場合、
種類によって人数制限がそれぞれ異なっていたので確認して見るといいと思います。

またステンシルと木工クラフトは火・木はお休みということでした。

材料と時間が必要なカントリードールは団体の場合、
1週間前以上前からの事前予約が必要だそうなので予約を忘れないようにして下さいね。

アクセス方法は?

車でのアクセスなら名神高速八日市ICからのアクセスがあります。
307号線を直進して、447号線で左折。すると日野町役場が見えてくるのでそこを超えて西大路を左折すると到着です。

電車ではJR近江八幡駅より近江バスを利用すると行けます。
北畑口行きに乗って約50分すると「幡野町」というバス停があるのでそこで下車します。
ブルーメまでは徒歩10分程ですが、距離は思った以上に長いので子連れにはちょっと厳しいかもしれません。
ですので、家族で行く方は車の方がオススメです。

最後に

待ちに待った行楽シーズン!

お出かけ場所として人気スポットは季節感を感じられる屋外施設に出かけたいですよね。

また、子どもを連れての行楽は移動をなるべく避けたいと思うのではないでしょか。
その点、自然を満喫しながら、終日遊べるブメールの丘は本当に魅力的だと思います。

個人的な印象としては子どもだと小学校低学年ぐらいまでならかなり楽しめそうな印象でした。
プメールの丘ならきっと楽しい思い出を作れるのではないかと思います。

lement-b1

公開日: : 観光

関連記事

藤まつり2

春日部藤まつり2014!場所と時間、交通規制や駐車場情報

すだれ姿で、薄紫色に花咲く藤の花。 この藤の花は、見る者を虜にする美しさがあります。 そして

記事を読む

五稜郭湖円

五稜郭公園の桜ライトアップと見頃時期(開花予想)2014

今年に入って、早くも4月に突入しました! 皆さんはどうお過ごしでしょうか? 北海道では、桜が

記事を読む

松前公園

松前公園の桜祭り、見ごろの開花時期と駐車場情報2014

これから桜の見ごろを迎える北海道。とても楽しみですね♪ 桜の花というのは、 不思議と日本人の

記事を読む

kansouzeikai

北海道の桜の名所と見頃の開花時期2014

だいぶ暖かさがまして、 春を感じれるようになってきた今日この頃。 皆さんは、どうお過ごしでし

記事を読む

旭山公園

旭川市旭山公園の桜祭り!夜桜ライトアップと開花予想2014

日本の代表的な花といえば桜! 各地で桜の開花情報や、お花見の様子などが話題になっていますね。

記事を読む

ichigogari-kantou

関東イチゴ狩りスポット !電車で行けるオススメ日帰りツアー!

可愛くて赤く実った甘酸っぱいイチゴ。 そのイチゴの実を、木から摘んで新鮮なままおいしく食べてみ

記事を読む

flower-cyurip

チューリップ畑、関東の見どころスポットと開花の見頃の時期

色鮮やかで心を和ませてくれるチューリップ。 チューリップの品種は数多く、私たちになじみの深いお

記事を読む

wallpaper-rain-03

雨の日に子供を連れて家族で遊びにお出かけ!横浜おすすめ観光スポット

家族で楽しみにしていたお出かけなのに、 天気予報は雨・・・。 でも、がっかりしないで下さい

記事を読む

平安神宮

京都の桜の名所ランキング2014!!満開になる見頃の時期は?

まだ、肌寒さが残る中で、美しく咲く桜達。 その姿を見るだけで、とても清らかな心になった気がしま

記事を読む

bbq

BBQ東京!手ぶらでセットがレンタルできるおすすめの公園や川

行楽で盛り上がるBBQ。 大切な家族や仲間とワイワイ楽しみたいと思う反面、 遠出することや準

記事を読む

water-texture11
東武動物公園プールの混雑と料金割引券の入手法!営業時間や駐車場情報も

いよいよ夏本番が近付いてきましたね。 全国各地の海やプールが盛り上が

akachan_asemo
赤ちゃんの首の後ろや頭皮に汗疹や水泡出る原因と薬やケア法

梅雨が明けると本格的な夏がやってきます。 赤ちゃんの肌トラブルの

medicine_nurigusuri1
汗疹(あせも)に効く薬はステロイドやワセリン?子供と大人の治し方

「首や手足の関節にできた赤いブツブツが痒くてたまらない…」 汗を

045636
鳴き声でわかる日本の蝉(セミ)の種類と鳴き出す時期

いよいよ夏の到来を告げるセミの季節がやってきました! あの鳴き声を聞

toukyouwan
東京湾花火大会2014!花火が綺麗に見えるレストランや屋形船を予約

夜空を彩る夏の風物詩といえば・・・花火! 美しい花火を眺めながらゆっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑

Parse error: syntax error, unexpected '}' in /home/users/0/lomo.jp-ryon/web/wp-content/themes/stinger3ver20131217/sns02.php on line 2